糖質制限メニューで血糖測定実行中です。日々新しい発見があります(*´ω`*)

さて、やっとイヌリンリン♪ イヌリンは血糖抑制効果あるでしょうか?

                                           (※血糖実験室の注意書き


今日はこれ、↓

FullSizeRender 2


今年の6月ごろに「試してガッテン」でも、イヌリンが血糖抑制効果あるって言ってました。
水溶性食物繊維で、小腸では消化吸収されないそうです。
しかも大腸でバクテロイデスという善玉菌の餌になってくれ、
バクテロイデスが増えると、大腸内の「インスリン出せスイッチが増える」と、言っていました。
願ったりかなったりやんか…と思って早速買いました。
今までの私なら、なんとなく飲んで、なんとなく忘れてそれっきりになるところですが、ちゃんと検証することを覚えました。
今までの私と違います。(。-_-。)
前回の難消化性デキストリンは、それなりに効果あったし、今回も期待大

1.jpg

いつものように基本のご飯150g(糖質55g)を用意して、
イヌリンの量は10gと、デキストリンの時と同じです。
inurinn.jpg

今回は、水に溶かして先に飲みました。
前回ご飯に粉をぶっかけたのはいかにも・・・な感じでしたし、目玉おやじというより子泣き爺の入浴。。というご指摘もありました。
イヌリンが先に大腸に届くことでインスリンスイッチ押してくれるなら、ご飯にかけるより先に飲んだほうがいいだろうと判断しました。イヌリンはほのかに甘いです。そして水を含むと固まってちょっとねちゃつきます。
他のものにくっつかないよう気を付けましょう。

さてどうでしょう

空腹時血糖(食後5時間)    98 
食後30分値          149  デキストリンと比べてちょっと高めです
食後60分値          177  ((((;´・ω・`)))ちと嫌な展開でしょうか?冷たいご飯思い出しました。
食後120分値         228 Σ(゚д゚|||)あ~~~~ダメだったようです。ショックです。( ノД`)
食後180分値         167  ( ̄o ̄)0やれやれ

さて、比較してみましょうか。

        温ご飯   冷ご飯   難デキご飯  イヌリンご飯
空腹      93       95     112      98
30分     117      123     134      149
60分     183      175     170      177
120分     211      232     136      228
180分    175       204     128      167

180を超えたものを赤字にしてみました。
う~む。イヌリンリン♪
食前に飲んだのに2時間値が200を超えたら全く意味がないのでは??
体感的に2時間値に至る前に手が温かくなり眠気が襲ってきたので、高くなっているとは思いました。
残りのイヌリンも腸内細菌バクテロイデスの餌として飲もうと思いますが、
血糖抑制効果において私の体では否定的です。


                                       目次はこちら(^^)
関連記事
コメント
No title
コメント失礼します。
グァーガム分解物はおためしになられましたか?
2016/08/09(火) 16:05 | URL | m #-[ 編集]
Re: m様
m様
コメントありがとうございます。

> グァーガム分解物

初めて知りました。
もちろん試したことありません。
グァー豆由来の水溶性食物繊維ですか??
今検索してみました。

「“腸内細菌“に発酵分解されやすく、“短鎖脂肪酸“を産生しやすくする」

なるほど。すごいですね。
貴重な情報ありがとうございます。
m様はお試しになられたのですか???
どんな感じでしょう?

2016/08/14(日) 01:56 | URL | 月詠の巫女 #-[ 編集]
過剰量による消化管刺激の結果吸収促進では?
興味深く拝見させていただいております。
難消化性デキストリンでも摂取量が過剰の場合は白米のみ食べるよりも血糖値が上昇するという報告があります。(長崎女子短期大学紀要 第41号 平成28年度〈2017.3〉)
過剰の難デキで消化管を刺激し、通過速度が速まり吸収が速まったためとと考えられていますが、イヌリンの場合も消化管に対する刺激が難デキよりも大きい(オナラが激しい等にみられるように)ために、糖質の吸収を抑える効果がなかったのではないでしょうか?
10gは明らかに多すぎると思います。3~5g程度で実験すべきやと思いますがいかがでせうか?
ブドウ党何某さんの実験でも明らかにイヌリンが過剰すぎたためと思うのですが。
できれば至適量と思われるイヌリンの量にて再実験していただければありがたいのですが。
2019/04/09(火) 02:42 | URL | 或るケミスト #-[ 編集]
Re: 過剰量による消化管刺激の結果吸収促進では?
或るケミスト様

コメントありがとうございますm(__)m

ご飯実験は糖質制限始めたばかりのころの実験記録なんで、懐かしくもあり恥ずかしくもあります。
そうなんですか。デキストリンでも多いと血糖上昇する場合があるんですね。
適正量を模索しなければなりませんね。
イヌリンの摂取量を決めるにあたっては、本体に5~10gとあったので多いほうを取りました。(^^)
わたしには多かったかもしれません。
今もイヌリンは家にありますが、目次https://healthcare110.blog.fc2.com/?cat=0 にありますように
ご飯実験はあまり良い結果を生んでいないもので、最近控えています。
また実験ではないのですが、日常的にイヌリン少量飲んで食事食べたときもあまり効果はなかったです。(記録にはしていませんが)
体調も整い、機会があればイヌリン5g以下で、やってみたいと思います。
貴重なご意見ありがとうございました。m(__)m
2019/04/10(水) 19:42 | URL | 月詠の巫女 #-[ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する
メニュー↓↓ 
(目次ページに血糖測定の項目があります。各血糖測定値を見たい方は目次からが見やすいです。)
最新記事
プロフィール

月詠の巫女

Author:月詠の巫女
糖質制限と自己血糖測定のみで、糖尿病をコントロールしています。
糖質制限しつつも、料理も食事も楽しんでいけたらと思っています。



糖質制限料理 ブログランキングへ

ようこそ(^^)
糖質制限の味方
探してみよう、低糖質m9(`・ω・´) :::::::::::::::::: ::::::::::::::::::: :::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::: 食物繊維は大事な腸内細菌の餌(^^)       ↓
:::::::::::::::::: 甘味料はエリスリトールが一番コスパがいいと思う ↓

フランス産 エリスリトール 1kg 遺伝子組み換え材料不使用 カロリーゼロ [01]希少糖 糖質制限 天然甘味料 砂糖代替甘味料 NICHIGA(ニチガ)

お金に余裕があればラカントのほうが美味しいとは思うけどね ↓

ラカントS 顆粒 800g

:::::::::::::::::: 低糖質パン、もっと普及したらいいのに。       ↓
::::::::::::::::::::::::: 頑張らない!サラシア配合のメタバリアS★お試し500円+税★
検索フォーム
リンク
QRコード
QR